値下げ 新登場 駆動系オールインワンキット プーリー ベルト アドレスV100 CE13A ウエイトローラーセット 3050円 新登場!! 駆動系オールインワンキット(プーリー・ベルト・ウエイトローラーセット) アドレスV100[CE13A] 自動車、オートバイ オートバイ パーツ プーリー 値下げ 新登場 駆動系オールインワンキット プーリー ベルト アドレスV100 CE13A ウエイトローラーセット 駆動系オールインワンキット(プーリー・ベルト・ウエイトローラーセット),アドレスV100[CE13A],/bifacial1616781.html,duhocvineco.com.vn,自動車、オートバイ , オートバイ , パーツ , プーリー,新登場!!,3050円 3050円 新登場!! 駆動系オールインワンキット(プーリー・ベルト・ウエイトローラーセット) アドレスV100[CE13A] 自動車、オートバイ オートバイ パーツ プーリー 駆動系オールインワンキット(プーリー・ベルト・ウエイトローラーセット),アドレスV100[CE13A],/bifacial1616781.html,duhocvineco.com.vn,自動車、オートバイ , オートバイ , パーツ , プーリー,新登場!!,3050円

値下げ まとめ買いでお得 新登場 駆動系オールインワンキット プーリー ベルト アドレスV100 CE13A ウエイトローラーセット

新登場!! 駆動系オールインワンキット(プーリー・ベルト・ウエイトローラーセット) アドレスV100[CE13A]

3050円

新登場!! 駆動系オールインワンキット(プーリー・ベルト・ウエイトローラーセット) アドレスV100[CE13A]

商品名駆動系オールインワンキット
適合車種■アドレスV100[CE13A]
品番■S03-002-301-13G
セット内容■プーリー
■スライドピース
■ウエイトローラー(17x12 13g)
■ドライブVベルト
商品説明駆動系主要部品のリフレッシュが簡単に行える補修用車種別専用オールインワンキット

メーカー純正部品の使用では高額でなかなか手がでないオーナー様に最適!!
車種別専用キットとすることで部品の組み合わせなどの煩わしさがなく愛車を簡単リフレッシュ!!

付属Vベルトは国内最大手ベルトメーカーの完全国内生産品を使用しておりますのでご安心して使用頂ける高品質キットです。
注意事項■入札後のクレームお断りの為必ず注意事項及び自己紹介欄をご観覧同意の上、入札をお願い致します。

▼【商品注意事項】▼
・取り付けは専門の技術者の下で行ってください。
・取扱説明書はありません。
・商品取り付け後のクレームは受け付けておりません。
・お客様都合による返品等はお受けできません。
・こちらの商品に明らかな不備があった場合(部品欠品、破損)商品到着後7日以内に連絡掲示板よりご連絡ください。新品への交換とさせて頂きます。
 (返金、他の商品への交換等不可)
 到着後7日以上経過の商品、装着済み商品につきましては如何なる場合もお受け出来ません。


▼【商品落札後の流れ】▼
弊社はオーダーフォーム利用店となっております。
商品落札後、自動送信メール内にありますリンクよりオーダーフォームへアクセス頂き
送付先住所等のお客様情報をご入力頂き送信をお願い致します。
オーダーフォームへのご入力が無い場合、お取引の遅延やキャンセル扱いとなる場合が御座いますのでご協力の程宜しくお願い致します。

※落札後3日以内にご入力が無い場合もキャンセル処理と致します。

▼【ご連絡に関する注意事項】▼
弊社は全てのご連絡をパソコンよりメールにてご連絡致します。
携帯電話よりご落札頂きました場合は弊社からのパソコンメールを受信出来ますようドメイン指定解除等のメール受信設定のご変更を宜しくお願い致します。

パソコンから落札されましたお客様に弊社からのご案内メールが届かない場合は、お使いのパソコンメール受信設定により自動的に迷惑フォルダ等の別フォルダに移動している場合が御座いますのでご注意下さい。商品落札後2日以上(弊社定休日を除く)経過しても弊社からのご案内メールが届かない場合はお手数では御座いますが連絡掲示板よりご連絡下さいますようお願い申し上げます。


土曜、日曜、祝祭日定休日となりますのでお客様へのご連絡及び商品の発送作業が行えません。予めご了承ください。

☆質問等お問い合わせはこちらまでどうぞ☆
Email:k_a_factory2010@yahoo.co.jp
発送詳細宅配便送料:北海道・本州・四国・九州地方[一律800円
(※離島、沖縄への発送料は一律1500円となります。)

代金引換発送:送料+代引手数料一律400円承ります。
お支払方法■銀行振込 (ゆうちょ銀行/三井住友銀行)
■代金引換
■Yahoo!かんたん決済
この案内は出品支援ツール ■@即売くん3.77■ で作成されています。


【メール便対応商品の同梱発送について】

・商品によってはメール便同梱発送が出来ない商品が御座います。メール便での同梱発送がご希望の場合は事前にお問い合わせをお願いします。

新登場!! 駆動系オールインワンキット(プーリー・ベルト・ウエイトローラーセット) アドレスV100[CE13A]

2022年3月27日 (日)

カラスが巣作り


春の嵐の日と聞いていたが青空広がり穏やかな陽気のよい日だった。

早くも巣を作り始めているカラスの番を発見。
早くもと書いたが、実際早いのか標準的な時期なのかはわかっていない。
ただ、工程を追って観察していけたらよいなと思った。

天気:晴

| | コメント (0)

2022年3月26日 (土)

アオジ


雨の1日だった。

どこかの茂みからアオジらしき声が聞こえたので探して、あの辺かなと当たりをつけた茂みにモズのメスが突入。
アオジが飛び出して木の上にとまった。違う茂みへ下りるかと思ったが飛び去った。
モズのメスは元気だ。メスは・・

天気:雨

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

小さい春


暖かいよい天気だった。

何となく気になっていた花を撮ろうと視界(レンズ)を替えて散策する。
肉眼では小さすぎて(大きさ約1㎜程度)何となく可愛らしいのでは?としか見れなかった花だが、
凄く可愛らしいと確認出来て良かった。が、手持ちではとても目と体が心地良く疲れた・・

そんな訳で<続きを読む>内も小さな野草花3枚。

天気:晴/曇

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年3月24日 (木)

モズに変化


よい天気だった。

16日にオスが2羽になって私もモズも混乱状態になったモズ。
16日以後数日はオスの追い掛け合いを見かけたが、その後オスメス共に見掛けなくなり??状態となっていた所、
数日前からオスが日課活動していた西エリアのルートをなぞる様にメスが活動する様になった。
オスも姿を見せているのではとモズを見かける度に撮って拡大して確認しているがメスばかりでオスは確認出来ずにいる。
謎である・・

天気:晴

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)


寒いなりに午前は天気よかったが徐々に雲が広がり夕方頃から雨となった。

昨日の冷たい雨で思ったほど開いていなかったが三輪以上は開いていたので、
今日がこの場所の開花宣言日。
2021年はan・an 2019.7.24 No.2160に6分咲きと書いているので少し遅めなのかな。

天気:晴/曇/雨

| LP★アイスハウスIcehouse★メジャー・フォー・メジャーMeasure for Measure☆見本盤 | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

ジョウビタキ(メス1号)


雲の印象が残った三寒四温の寒の日。

モズの元気さに少し印象が薄くなりがちなジョウビタキだが各々元気に活動中。

天気:晴時々

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

イカル15秒_ハナニラ


陽射しの暖かさを愉しめる日だった。

歩いているとイカルの綺麗な囀り。慌てて探して13日と同じエリアに1羽発見。
急いで1枚撮った瞬間”キョロロ・・キョロロ・・”と5羽が飛び出し去って行った。
また回って来るかもと咲き始めたハナニラを撮りつつ待ったが再飛来は無かった。

天気:晴/曇

| | コメント (0)

2022年3月19日 (土)

スノーフレーク_ツクシ


薄めの冬服で丁度良い感じだった。

そろそろ咲いているかなと見に行ってスノーフレーク(スズランスイセン)が咲いているのを発見。
昨年はブログアップし忘れているが2020年は少し早めの3月8日のアップなので概ね例年通りかな。
正式名称(?)がスノーフレークと数日前に知ったスズランスイセンを堪能した後、
今年も逞しく数が増え生えたツクシを撮る。2021年3月24日と同じ場所。

天気:曇/雨

| | コメント (0)

2022年3月17日 (木)

シジミチョウ


明るめの曇り空の日だった。

ハタハタと羽表の水色をチラ見せしながら飛ぶシジミチョウを発見。
何処かにとまってくれないかなと見ていると地上にとまったので静かに近づいて1枚。
陽射しが無い事もあってか羽は開いてくれなかった。残念。ヤマトシジミ・・かな。

天気:晴/

| | コメント (0)

2022年3月16日 (水)

【真】七尾治良兵衛 杢目塗 雪斎形猫足付会席膳 10客 共箱 7414


よい天気と陽気だった。

モズのオスの囀りを聞きながら休憩していると視線の先に活動するモズを発見。
メスがやって来たのかと思ったが少し引っ掛ったので休憩を取りやめそちらへ向かうとオスだった。
囀りの途切れに移動したかと思ったが少し引っ掛ったので暫く様子を見ていると囀りエリアからオス登場。
当然追い掛け合いが始まり新たに登場したオスは一旦北へ逃げて行ったがその後舞い戻り再び追われ逃げる。
ここに至ってこんな状況になるとは・・どうなる事やら。

天気:晴

| | コメント (0)

«テングチョウ