半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189 新商品!新型 600円 半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189 ファッション 女性和服、着物 帯 半幅帯 半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189 新商品!新型 duhocvineco.com.vn,/bifacial1958081.html,600円,半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189,ファッション , 女性和服、着物 , 帯 , 半幅帯 600円 半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189 ファッション 女性和服、着物 帯 半幅帯 duhocvineco.com.vn,/bifacial1958081.html,600円,半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189,ファッション , 女性和服、着物 , 帯 , 半幅帯

半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189 新商品 新型 6周年記念イベントが

半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189

600円

半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189

この度は数多くの商品の中からご覧頂きまして誠にありがとうございます。

◆気になる箇所は写真でアップしますので宜しくお願い致します。

【商品説明】

交織(こうしょく)とは、経糸と横糸に2種類以上の異なる糸を用いて織ることを表します。古くは、綿と絹、綿と毛、絹と麻、絹と毛など、天然繊維相互間の交織が盛んでしたが、化学繊維が登場してからは、天然繊維と化学繊維の交織が行われるようになり、化合繊相互間の交織も行われています。

紬 小紋 アンティーク着物
お稽古用 舞台用 普段着など様々な幅広くリバーシブルでお使いいただける半幅帯です。
両面用途に合わせて利用できます。

【状態】
手先、垂れ先いずれも折り始末していますがかがり仕立てはしていません。

◆中古品
未使用又は使用いずれにしても中古品として出品しています。

神経質な方はお控えくださいませ。
注意事項をお読みくださいませm(_ _)m

【素材】

◆綿交織生地

【寸法】

◆長さ;332㎝
◆幅;15cm


*注意事項*
※イメージ違いやサイズ違い等、お客様のご都合による対応は出来かねますのでご了承下さい。

※サイズの採寸については現物を採寸しておりますが、多少の誤差はご了承ください。

※自宅保管のため、神経質な方はご遠慮ください。

※発送時、シワができる事がありますのでご了承くださいませ。

※色合いはモニター環境により、若干誤差がございます。

※上記の事を踏まえた上でのご検討宜しくお願い致します☆

何か疑問等はお気軽にコメントくださいませ☆


#着物#帯#振袖#753#祝い着#留袖#訪問着#付け下げ#色無地#小紋#紬#大島紬#結城紬#麻#綿#絣#化繊#帯#男着物#子供着物#浴衣#羽織#道中着#コート#長襦袢#着付け#貸衣装#舞台衣装#踊り衣装#着物リメイク
#古着屋 #古民家 #古民家好き #古民家キャラリー#アンティーク#時代物#古着好き #古着着物#古着屋#古着市場 #古布#呉服#和服#江戸#明治#大正#昭和#浪漫#レトロ#日本#japan #kimono #yukata #着物女子 #着物好きな人と繋かりたい #着物男子#古民家再生










半幅帯 綿交織生地 エンジ地色に博多献上柄 Y189

2022年3月27日 (日)

カラスが巣作り


春の嵐の日と聞いていたが青空広がり穏やかな陽気のよい日だった。

早くも巣を作り始めているカラスの番を発見。
早くもと書いたが、実際早いのか標準的な時期なのかはわかっていない。
ただ、工程を追って観察していけたらよいなと思った。

天気:晴

| | コメント (0)

2022年3月26日 (土)

アオジ


雨の1日だった。

どこかの茂みからアオジらしき声が聞こえたので探して、あの辺かなと当たりをつけた茂みにモズのメスが突入。
アオジが飛び出して木の上にとまった。違う茂みへ下りるかと思ったが飛び去った。
モズのメスは元気だ。メスは・・

天気:雨

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

小さい春


暖かいよい天気だった。

何となく気になっていた花を撮ろうと視界(レンズ)を替えて散策する。
肉眼では小さすぎて(大きさ約1㎜程度)何となく可愛らしいのでは?としか見れなかった花だが、
凄く可愛らしいと確認出来て良かった。が、手持ちではとても目と体が心地良く疲れた・・

そんな訳で<続きを読む>内も小さな野草花3枚。

天気:晴/曇

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年3月24日 (木)

モズに変化


よい天気だった。

16日にオスが2羽になって私もモズも混乱状態になったモズ。
16日以後数日はオスの追い掛け合いを見かけたが、その後オスメス共に見掛けなくなり??状態となっていた所、
数日前からオスが日課活動していた西エリアのルートをなぞる様にメスが活動する様になった。
オスも姿を見せているのではとモズを見かける度に撮って拡大して確認しているがメスばかりでオスは確認出来ずにいる。
謎である・・

天気:晴

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)


寒いなりに午前は天気よかったが徐々に雲が広がり夕方頃から雨となった。

昨日の冷たい雨で思ったほど開いていなかったが三輪以上は開いていたので、
今日がこの場所の開花宣言日。
2021年は★上鼻のエレファントマーク入の1枚★Made in USA製FAST COLORファーストカラービンテージコットンプリントバンダナARROW HEAD柄60s60年代に6分咲きと書いているので少し遅めなのかな。

天気:晴/曇/雨

| DY紺茶(実寸52 L-XL度 )新品■ 襟リアルファー ウール 秋冬 ■ ウール混 アウター 高品質メンズ 紳士 コート カジュアル コート | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

ジョウビタキ(メス1号)


雲の印象が残った三寒四温の寒の日。

モズの元気さに少し印象が薄くなりがちなジョウビタキだが各々元気に活動中。

天気:晴時々

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

イカル15秒_ハナニラ


陽射しの暖かさを愉しめる日だった。

歩いているとイカルの綺麗な囀り。慌てて探して13日と同じエリアに1羽発見。
急いで1枚撮った瞬間”キョロロ・・キョロロ・・”と5羽が飛び出し去って行った。
また回って来るかもと咲き始めたハナニラを撮りつつ待ったが再飛来は無かった。

天気:晴/曇

| | コメント (0)

2022年3月19日 (土)

スノーフレーク_ツクシ


薄めの冬服で丁度良い感じだった。

そろそろ咲いているかなと見に行ってスノーフレーク(スズランスイセン)が咲いているのを発見。
昨年はブログアップし忘れているが2020年は少し早めの3月8日のアップなので概ね例年通りかな。
正式名称(?)がスノーフレークと数日前に知ったスズランスイセンを堪能した後、
今年も逞しく数が増え生えたツクシを撮る。2021年3月24日と同じ場所。

天気:曇/雨

| | コメント (0)

2022年3月17日 (木)

シジミチョウ


明るめの曇り空の日だった。

ハタハタと羽表の水色をチラ見せしながら飛ぶシジミチョウを発見。
何処かにとまってくれないかなと見ていると地上にとまったので静かに近づいて1枚。
陽射しが無い事もあってか羽は開いてくれなかった。残念。ヤマトシジミ・・かな。

天気:晴/

| | コメント (0)

2022年3月16日 (水)

W-1861★Judy Garland (Ochestra Conducted by Mort Lindsey) I Could Go On Singing


よい天気と陽気だった。

モズのオスの囀りを聞きながら休憩していると視線の先に活動するモズを発見。
メスがやって来たのかと思ったが少し引っ掛ったので休憩を取りやめそちらへ向かうとオスだった。
囀りの途切れに移動したかと思ったが少し引っ掛ったので暫く様子を見ていると囀りエリアからオス登場。
当然追い掛け合いが始まり新たに登場したオスは一旦北へ逃げて行ったがその後舞い戻り再び追われ逃げる。
ここに至ってこんな状況になるとは・・どうなる事やら。

天気:晴

| | コメント (0)

«テングチョウ